2013年

6月

01日

美脚のためには股関節も大事!

多くの方が下半身のラインを整えたり、引き締めを行おうと考えた時、「骨盤」に注目がいくかと思います

 

もちろん、骨盤はものすごく大事にはなるんですが、日常生活では「歩く」という動作をしますので、【股関節】も大事になります!

 

X脚やO脚といった歪みは、股関節が内側に向かって捻じれているような状態となります

 

ガニ股であれば、股関節が内側に向かって捻じれている状態となります

 

股関節が正常な状態でない場合、やはり動きが必然的に変わってしまいます

 

脚を真っ直ぐに動かしたいのに何故が膝が内側に入ってしまったり

 

そんな状態でエクササイズはもちろん、日常生活を送っていれば脚のラインはさらに崩れていくのが想像できるかと思います

 

また、そういった捻じれなどは多くの場合、周りの筋肉のアンバランスによって引き起こされてしまっています

 

アンバランスな状態で行っていればスタイルの改善とは逆で使いやすいところばかりを使ってしまうことになります

 

それによって太ももの外側が張ってしまったり、内ももやお尻がたるんでしまったりといった下半身への影響はもちろんですが、上半身へと連鎖してしまいお腹が出てしまったりなどにも繋がってしまいます

 

まずは正しい脚の骨格のラインを取り戻す、もしくはエクササイズと並行してスタイル改善を進めていくことをおススメします